News

2018.10.04

【ひばりの保育 石垣のいえ】JAXAよりヒューストンへ派遣決定!

シマダリビングパートナーズ株式会社(代表取締役 三田武)が運営する企業主導型保育園「ひばりの保育 石垣のいえ」より

保育士 廣本 美保(ひろもと みほ)が宇宙航空研究開発機構(JAXA)の第25回「宇宙を教育に利用するためのワークショップ」

において教育成果発表者(全国で2名選出)としてアメリカヒューストンへ派遣されることが決定いたしました。

日ごろから保育の中で取り入れている「風船トランポリン」について発表予定しています。

 

【詳細】

「宇宙を教育に利用するためのワークショップ」(SEEC:Space Exploration Educators Conference)

日  程:平成31年2月7日(木)~9日(土)

場  所:アメリカ・ヒューストン

発表内容:「LET’S JUMP!! ☆風船トランポリン☆」

 

以下JAXAサイトより抜粋

発表者の方々には、本ワークショップにおいて、日本の教育現場で実践している指導方法や教材について発表を行っていただくとともに、他のセッションに参加し、米国をはじめとした海外の教育関係者との意見交換やワークショップで得た知見・成果を今後広く教育現場において活用していただきます。

 

一覧へ戻る